夏は防水! バイクツーリング用に防水デジカメ 「PENTAX Optio WG-2」をゲット!

夏のツーリングに欠かせないもの。 それは、照りつける太陽と、いきなりの雨(笑)

最近、夏場の気候がおかしくなってきてます。
一瞬で干からびるような酷暑の中でツーリングしていると、いきなり台風並みの土砂降りが襲ってくる「ゲリラ豪雨」。 昔は夏のツーリングにはあまり使わなかったカッパが欠かせなくなってきました。

愛車GTLに装着している電子系アイテムは、ナビ、無線などほとんどが防水のものとなり、あまり雨が降ってきても気にしないのですが、雨天での写真撮影は気を使います。

特に、途中で雨に降られたツーリングは、記念の写真が極端に少なくなりがちで、寂しいですね・・・

そこで、久々にアウトドア系の気合の入ったギアとして、ペンタックスから発売された防水デジカメ 「Optio WG-2」を購入しました!


もう、カシオのG-SHOCKのデザインをも超えたSFちっくなデザイン!大根でも擦り下ろせそうなエッジの効いたデザインです。
カタログの表紙に、このカメラを噛むワニの写真があるので、ひょっとしたらこうした爬虫類や猛獣の牙をイメージしたのかも知れませんね!

他メーカーからも同様の防水・耐ショック性を謳ったデジカメは出ているのですが、 なぜか殆どの物がレンズが正面左上部にあり、バイク用のグローブを着けて撮影すると写真の端に指が写り込みやすくて嫌だったのですが、このカメラはセンター部にレンズがあり、指被りの心配はありません!

そして、 Optio WG-2の売りとしては・・・

●12mまでの防水機能!     ・・・そこまで潜りませんけど

●100㎏までの耐荷重構造! ・・・べつにそこまで強くは踏みませんけど

ということで、かなりのハイスペックです(笑)

バッテリーや各アウトプット類コネクタのある箇所は、ゴム製のパッキンで密閉されており、高い防水性が期待できます。 特に水中などで使う機会はないので、充分な構造です。

また、同様のカメラと比べて縦の高さが少なく、片手で掴んでもホールド性が高いので、バイクで走行中にチョイとタンクバックから取り出して撮影しやすいかな?と思い、これを選びました。

あくまでメイン機はSONY NEX-7を使うので、チョイ撮り&雨天時のサブカメラとなりますが、画質も思いの外悪くないので、思いっきり使いまわすつもりです(^^ゞ


先日の日曜にチョコッと試し撮りしてみました!
(サイズについては、長辺1,500dpiに縮小)

【WG-2 試し撮り】 お約束のスカイツリーです!

【WG-2 試し撮り】 ワイドに撮ってみました。スナップとしては充分な雰囲気です。

【WG-2 試し撮り】 バイクディーラーにて  整備中のMVアグスタです♪

【WG-2 試し撮り】 足元に転がるF650GSのブレーキーパッド。
・・・これは使い過ぎでしょう(^_^;)

【WG-2 試し撮り】 ディーラーさんの店頭にて

【WG-2 試し撮り】  夜景モードにて  暗いところでは少しノイズが目立ちます。

いかがなもんでしょう? オイラ的には充分遊べそうなカメラです。 そろそろ、いつもの東北への旅へと向かうので、心強いアイテムです!

コメント