K1600GTLで行く、みちのくの旅 今年も東北ツーリングに行ってきたぞ-!(4)

【4日目】

東北ツーリングもついに後半戦に突入!
今日は青森市内をスタートして、八甲田山、奥入瀬、十和田湖を抜けて、八幡平アスピーテラインを超え、岩手県花巻市の鉛温泉へ向かいます。

早朝、ワシントンホテル青森から出発! 103号線 八甲田ゴールドラインを使い、八甲田山系にある「酸ヶ湯温泉」に向かいます。


最近知ったんですが、八甲田山って山は存在しないそうですね。近隣の山岳を総じて“八甲田山”と呼ばれてるそうです。勉強になりました!

さぁ、毎度の立ち寄り処「酸ヶ湯温泉」に到着です!

何度来ても、総ヒバ造りの千人風呂は、真っ白なお湯と相まって、連日のツーリングで疲れた身体を癒してくれます。
到着した早朝は全然いませんでしたが、風呂から出てみると全国各地のナンバーを付けたバイクがいるいる(笑) 同類の仲間と会えるのは本当に嬉しいもんです!(^^)

朝には曇っていた天候も、一気に快晴に変わり気温もぐんぐん上昇!山を降りた頃には28℃を超える暑さになってます(汗)

続いて、ここも外せない名所「奥入瀬渓流」に到着です。

十和田湖から流れ出す水流は、昨日の雨で水位を増してますが、透き通る清流は見るだけでエアコンのようにすぅ~っと涼ませてくれます!

しかし、今日はお盆休暇の真っ最中!その川の流れの音をかき消すのは、怒涛の車と観光バスのエンジン音と渋滞のハーモニー(*_*)   まぁ、みんな観たいものは一緒だからしょうがないですけどね(笑)

やっと渋滞を抜けて、十和田湖を見渡せる発荷峠の展望台からパチリ! こんな真っ青な十和田湖は初めてです!スゲー!

さぁ、ここからは一気に南下!

2号線の樹海ラインを抜けて、小坂IC~鹿角八幡平ICまでワープ!そこから341号線を抜けて、八幡平の東側から八幡平アスピーテラインを駆け上がります。

ここでも天候は快晴! 昨年来た時は真っ白な霧に包まれ、最悪のコンディションで山越えしましたが今回はリベンジ成功です!

展望台から眺める岩手山とその麓は、まるで絵葉書のような美しさ( ゚д゚ ) 東北の山脈は、すべてが最高のツーリングルートです (・・・晴れてれば)

さらに欲を出して、久々に八幡平の名湯「ふけの湯温泉」に立ち寄ります。

ここも乳白色の掛け流しのお湯を、蒸気吹き出す岩場に作られた露天風呂で堪能できる、風呂好きにはたまらない温泉です。真っ青な空を眺めつつの入湯は、まさにワイルド&プライスレスな時間を満喫できます!

ここまで楽しめば、全く後悔なし!

そのまま、八幡平アスピーテラインを降り、松尾八幡平ICから花巻南ICを走り、今夜の宿 「鉛温泉 藤三旅館」に到着です。
ここも今日の名湯に劣らず、立って湯に浸かる深い浴場「白猿の湯」の他、熱いお湯をいろいろな浴場で楽しめるお気に入りの宿です(まだ2回目ですが・・・)

喧騒な人里を離れ、静かに東北の夜を楽しみつつ・・・今日も爆睡です。

本日の走行距離 317キロ

コメント