K1600GTLで行く、みちのくの旅 今年も東北ツーリングに行ってきたぞ-!(5)

【5日目】

東北ツーリング、ラスト前5日目です。

本日は、花巻 鉛温泉「藤三旅館」を出発し、まずは平泉市にある世界文化遺産「中尊寺」を観光します。
予想されるお盆の帰省渋滞に備えて少しでも時間を稼ぐため、朝イチで花巻南ICから平泉前沢ICを走り抜け、4号線を下って中尊寺に向かいます。

ここへは2回目の観光となりますが、今回は世界遺産に認定されてから初めての観光です!

何が違うか? それは、「ゴミはお持ち帰り!」です(笑)
ここでは、自販機で買ったジュースの缶も食べ物のゴミも捨てることは出来ず、ゴミ箱は置いてなく、全てお持ち帰りとなります。

・・・でも、自販機はあるし食べ物も売っています(-_-;)

世界遺産になったなら、地元の土産物屋さんも売らない覚悟は要るのでは??と、かなーり疑問な風情となっていますね、この世界遺産は・・・。

まぁそんなことは置いておき、ここの最大の観光ポイント「金色堂」を拝見!

いくら歴史で習っても、やはり本物を見ないことには頭には残りません。このゴージャス振りは、全ての日本人の琴線に触れるのかも知れません(^_^;)

奥州の秘宝を拝見した後は、再び平泉前沢IC~福島飯坂ICへ高速で一気に南下して、福島県の磐越スカイラインを目指します!

2011年の東北大震災後、この福島はいろいろな災難に見舞われてます。

しかし、関東圏に住むライダーにとって、福島は最高のツーリングエリアであり、一日でも早い復興を願ってやみません。僕達ライダーに出来るのは、1回でも多くこの福島を訪れて地元の人たちと触れ合い、経済的な支援=飲み食いをすることで支援し続けたい!と思います。

そんな思いを知ってか、道中は心配された天候も、磐越スカイランを登ると雲が晴れ、青空が広がりました!

これで何度目かすでに忘れた吾妻山火口への登山路は、東北ツーリング最後のクライマックスです。 周囲にも多くのライダーが集い、とても頼もしい想いを持つことができます!

今夜の宿は、会津若松の名湯 東山温泉にある「くつろぎの宿 千代滝」に宿泊です。
東北ツーリング最後の夜は、ここで旨い会津の酒を堪能させてもらいます!

福島、ありがとう!

本日の走行距離 337キロ


コメント