Xperia arc 1800mAh 予備バッテリーで電源対策強化!

ドコモの夏モデル、一気にスマホ攻勢が始まりました!

この間、Xperia arcに機種変更したばかりで、さすがに早々うかつな行為には走れません。
しかし、強烈に気になるアイテムがいました!

富士通より出た奇跡の1台「F-07C」です!

この携帯サイズで、Windows7稼働を実現させた無茶っぷりは、かつてない物欲を刺激するガジェットです。無論、Windows7搭載マシンとしては、世界最小です。
夏までの楽しみが、また一つ増えました~♪

さてさて、Xperia arcです。



前回、購入してみました 中華な大容量バッテリーですが、純正と比べて約1.5倍の容量 2200mAhがあるはず(多分・・・)だが、どうにも持ちがよくありません。

朝8時から、ネットブラウザで約50分、日中はほぼ待受で約10時間。帰宅時にブラウジングしていると、電池残量が約35%程度。
忙しい時に電話が増えると、帰宅前の夜11時頃には強制電源終了が多くなりました。

まぁ、使い過ぎなのもあるのですが、この1ヶ月で、日中AC充電出来なければ、出先でアウト!という事態もそこそこ発生しました・・・。

小型の1500mAhのモバイルバッテリで、USB充電体制はとっていますが、出力が1A程度なので充電に時間が掛かり、急いでいるときは非常に辛いです。

やはり仕事でカッチリ使えてこその、サラリーマンのデジタルガジェット。電源確保は命題です。 

で、先日密林でポチってみたこれが届きました♪
SO-01C 1800mAバッテリー + USB出力付 充電器セット 

さぁ、もう箱からして、先日の中華な大容量バッテリーと同じ臭いがします(笑) ぜんぜん懲りてません。 

約1700円なので、笑って許します。開封してみると、ACコンセント式の充電器と、(自称)1800mAhの SO-01C対応の薄型バッテリが出てきます。 充電器には同時に充電が出来るようの、USBコネクタも一つ付いています。



これなら、この予備バッテリを充電しつつ、USBケーブルで本体を充電することも出来そうです。
充電中のランプの色も、とっても妖しく光を放ちます。 

さぁ、このアイテムはどの位持つのか? 不安です 楽しみです。

コメント