このサイトで人気の記事は?

2012年9月20日木曜日

涼を求めて再び! 福島 弾丸日帰りツーリングに行って来ました!

まだまだ残暑が続きますね~(^_^;) 部屋にいると溶けてしまいそうです(汗) なので少し涼みに、いきなり福島方面にロングレンジ・ツーリング(日帰り)に行って来ました!


まさに思いつきのため、招集は前日の夜1000(笑)   朝8時に、東北道 蓮田SAに集合! この誘いに乗ってくれたのは、なかじー(DUCATI 1098)、いんちゃん(FJR1300)、ジャスコさん(F650GS)の3台。 みんな、暇ですね~、嬉しい!

三連休の真ん中なのに、すでに渋滞気味・・・。いんちゃんが寝坊のため、ひとまず3台で次の集合場所 上河内SAを目指します。 


途中、渋滞でローペースのオイラ達にいんちゃんが追い付いて無事合流。引き続きペースが上がらないまま、お昼前に磐越自動車道 磐梯河東ICに到着です。

涼を求めて福島に来ましたが、さすが盆地。東京と暑さは全然変わりません・・・(-_-;)

2012年9月11日火曜日

もう山里は秋の風~ K1600GTLで、岐阜 白川郷に行って来ました!

東京はまだまだ残暑が残り、あまり近場にはツーリングに行く気分になりませんが、もう遠い山間部には少しずつ秋の風が吹き始めています。 そんな雰囲気を感じたくて、岐阜 白川郷に行って来ました!


【1日目】
時半に自宅をスタート!
首都高~中央道と乗り継いで、長野県の松本ICでひとまず高速をおります。天候は完全な曇り空。でも雨には降られずに快走します!

久々の諏訪湖PA。・・・いつのまにかスタバが出来てた!(・.・;)

奇しくもこのツーリングで42歳の誕生日を迎えてしまい、18歳からもう24年もバイクに乗ってるのかぁ~と少し感慨深くなりましたが、バイクに乗る気分は全然変わりません(笑)

K1600GTLの慣らし運転もそこそこ終わったので、試しに4速で引っ張って6,000回転オーバーまで6気筒エンジンをぶん回すと、まるでF1マシンのような甲高い回転音がヘルメット内に響きます(^^) まさに「超キモチイイー!」です!

2012年9月3日月曜日

K1600GTLのシートが大変身! 河名シートでGoodな加工をして頂きました!

新しい相棒 K1600GTLと共に駆けるようになり早3か月が過ぎました。
走行距離も、忙しい合間を縫って乗り続けて、なんとか5,700キロを超えました!\(^o^)/

そこそこ乗ってくると、やはり細かな箇所の気付きが出てきます。
一番気になってきたのが、シートです。

このGTL、大型バイクで外車なのにシート高が極低な75㎝という設定になっており、重量350キロ強の車重を操るには鬼に金棒!という、短足には夢のような足つきがいいバイクです。

ただ、兄弟車のGTと比較すると、ラグジュアリー性を追求したためか、まるでソファーのように幅広で、骨盤が小さい体格には逆に災いして、 停止時にとっさに足を出そうとすると逆にシートが太ももに当ってしまい、脚がまっすぐ下ろせません。 

また、シート座面が極端に低いため、ステップとの距離が狭く、脚の付け根の曲がりがキツく、長時間乗ると脚が疲れてきます。

 特にこの赤い部分が、太ももに当たってしまいます・・・(T_T)

GTLのシートの感覚って・・・。もちろん、跨ったことが無いと全然わかりませんよね(^_^;)
なので、簡易ですがシートのイメージを書いてみました~(下手でスイマセン)