このサイトで人気の記事は?

2012年8月19日日曜日

K1600GTLで行く、みちのくの旅 今年も東北ツーリングに行ってきたぞ-!(3)

【3日目】

東北ツーリング、3日目です!
今日は、男鹿を出発して日本海側に沿って、青森県の竜飛岬を回り、青森市内を目指します。気になるのは、お盆から一気に崩れた天候。

持っていったiPadで調べてみると・・・
男鹿も朝から1~5ミリの大降り。そして竜飛岬に到達予定の13時から16時には、7~8ミリの豪雨との予想。これはキツい・・・(-_-;)

しかし、めげてはいられません。 雨装備を着こみ、男鹿温泉を後にして一路 101号線を北上して行きます!


能代市を抜けて日本海側に出た頃から、台風並みの雨が降り続きます。道路があっという間に池のようになってしまい、舗装の悪いところではタイヤが取られそうになるほど、酷い状況です(TдT) 

今回、一番参ったのは昨年の反省から、普段愛用しているゴアテックス仕様の軍用ブーツから、RSタイチのメッシュシューズに換えて来ていたので、ブースカバーごときではこの雨を防げず、あっという間に靴の中がずぶ濡れに・・・(^_^;)

まずは本日の第一目標、青森県にある「黄金崎 不老不死温泉」にやって来ました。
結果・・・無理!(笑)

海は波立ち、名物の露天に注ぎ込み、足元の斜面はまるで滝のように水が流れています。レインウェア脱いだ途端にずぶ濡れです( ゚д゚ )
無論、どうせお風呂に入るので濡れるのはいいのですが、内風呂と露天が200メートル程離れており、ここは服を着て移動せねばならず、ここで濡れるとこの後の雨装備の意味がありません・・・。

残念ながら、今回の入湯は見送りとしました。次回、またリベンジです! 気を取り直し、再び龍飛を目指します。

鰺ヶ沢くらいまで到達した頃、少しずつ天候が回復し始め、雨もパラパラに。

「おっ、もしかすると!」との期待を胸に、12号線を北上して十三湖へ。


お目当ては、名物のしじみラーメンです!うーん、これは普段の不摂生な肝臓によさそうな一品です。美味しい!

ラーメン食べて外に出てみると・・・なんと雨が上がり、晴空になりつつあります!
「スゲー!最高ー!!」 もうこれは勝ったも同然!

足取り?も軽く、そ竜泊ラインをグイングイン曲がりつつ339号線を進むと、ついに今日の目標「竜飛岬」に到着しました!

快晴とまではいかないものの、午前中の豪雨をすり抜けての滑り込み的なシチュエーションで、一年ぶりの「津軽海峡冬景色(2番)」を堪能です(笑)

そして、お約束の階段国道です!長い階段も、歩けた喜びで全然辛くありません(^^) ここに来ると、東北を旅した気分もひとしおです!

そのまま、階段国道横の道をバイクで上り、海を一望できる灯台のある展望台へいきます。

この日は、天候があまり良くないにも関わらず、はるか津軽海峡の先には北海道の南端がはっきり見えています あ~、いつかは北海道を走り倒しに行きたいですね。

雨上がりの夕日は、妖しいくらいに綺麗です!

念願の竜飛岬を後にし、日が沈む下北半島を南下。 そのまま、本日の宿泊場所「ワシントンホテル青森」に到着です。今夜は、地元の居酒屋で天候に恵まれた3日めに乾杯です!

明日は、青森から八甲田山を越えて、八幡平を制覇して岩手県花巻へ進みます。

本日の走行距離 292キロ


0 件のコメント:

コメントを投稿