このサイトで人気の記事は?

2011年9月14日水曜日

秋をひと足先に探しに・・・ 長野 白馬ツーリングに行ってきました!

もう9月も折り返し、秋の空になりつつある東京。
・・・のはずが、ぶり返したような酷暑が続いています。 いつになったら部屋の扇風機が停められるのやら(-_-;)

そんな東京から脱出して、すこし涼しさ先取りの長野 白馬にツーリングに行ってきました!


出発は土曜の朝。仕事は夜中の2時まで続いたので、「寝るとチームの集合時間には間に合わん!」ということで、そのまま不眠で中央道 談合坂SAにひと足お先に夜走り。
蚊に喰われながらも、朝8時までSAのベンチで爆睡しました~

今回の参加メンバーは、

幹事 タッキー(DUCATI 848)  いんちゃん(ヤマハ FJR1300)  ジャスコさん(BMW F650GS)、そしてオイラ(BMW R1200RT)を入れて4台での旅となりました。 
オイラ達のチーム「ウィンディ・クルーズ」の紹介はこちら。

秋のツーリングシーズンが始まるこの時期、パーキングエリアは中古車センター並に色々なバイクが勢ぞろい!見てて飽きません。

談合坂SAで寝起きのオイラと合流後、双葉SAで一度休憩をいれて、長野県 諏訪ICを目指します。天気は快晴。中央道を進むごとに少しづつヒンヤリした空気に変わっていくのが判ります。

今回は、久々に走行ビデオ撮影を敢行するため、以前に紹介したビデオカメラ用ショルダーマウントに、6月に衝動買いしたビデオカメラ 「SONY HDR-CX170」(中古品)を取り付けて撮影してみました。

取り付けると、こんな感じです。
【マウント装着モデル:ジャスコさん】

 前回、一度テストした時は、大きいR1200RTのスクリーンが災いして、ピントがスクリーンに合ってしまい、スクリーンの傷や汚れ がはっきり見える動画になったので、今回は設定でピントをマニュアルにして∞(遠方焦点)にしてみました。 これなら、手近な場所にはピントは来ません が、遠くの被写体にピントが合うため、スクリーンはあまり気になりません。

しかし、ズーム撮影のため圧縮された映像になるので、なんともスピード感のない映像になります。まぁやむを得ませんが・・・
無事に諏訪ICに到着。さぁ、長野のワインディングを堪能するぞ!

そのまま40号線を霧ヶ峰に登っていきます。 霧の駅で一度休憩を入れて、目指すはビーナスライン 美ヶ原美術館横の展望駐車場です。

美ヶ原美術館に到着です!さすが、シーズン開始時期。パーキングには同じ遠距離ツーリング組がたくさん! うちのドゥカ乗り・タッキーのミク友にもバッタリ!(笑)

少し佐久方面から曇り雲が来ていますが、天気は何とかなりそうです。

そのまま北側の464号線を下り、62号線から武石峠を越えて、美ヶ原スカイラインを松本市方面に向かいます。

この美ヶ原スカイライン、スカイラインとは名ばかりの酷道ワインディングロードです! 

ひたすらガレた狭い道路を右左下りバンクの連続! 先頭を行くDUCATIはもちろん、後続のFJR1300やR1200RTにはちょっとした体育会系ロードです・・・(T_T)

一番楽そうなのは、ロングストロークサスのF650GSのみ。(乗ってる本人はどうだか知りませんが)
ここで中年ライダー一同、みんな本日終了気味でした(笑)

さて、ヘバッた身体にむち打ち、147号線を北上。今日の目的地の白馬を目指します。
途中、西の山々に沈む光景がとても神々しく、「ここは神様のいる山だよ」と誰かが教えてくれてるような・・・感じがします。

到着前に今晩のガソリン=純米酒をゲット! 「餓鬼のしずく」という、安曇野の酒屋さんが共同で造った銘柄。

そして、「白馬錦」の純米吟醸ひやおろしです。こちらは季節物なので、遥々、長野まで来た甲斐があるというものです(^^) 

今晩の宿は、「白馬 グラードインえびす屋」です。白馬のスキーペンション宿街に少し入った場所にあります。
ここの内風呂で本日の疲れを落とし、純米ガソリン補給して一日目は終了~!

翌日2日目。

そのまま白馬を出て、406号線で長野市 善光寺に観光に向かいます。

気持ちいいワインディングを抜けて、バイクに引かれて善光寺に到着! 何度来ても、参拝客がとても多いお寺です。道中の安全を祈念して昼食。

やはり、長野は蕎麦が美味しいですね♪

予定では、午後はそのまま高速に乗って東京に夕方までに戻る予定でしたが、ジャスコさんよりの走り足りない!との申し出を受け、一同(しぶしぶ)コースを新たに組み直し。

406号線を菅平に登って、144号線長野街道を嬬恋方面に東に進んで、鬼押ハイウェイ経由で軽井沢を抜けて上信越~関越道、というロングコースに変更となりました。

ワインディング自体は潤腸に快走!そのまま気持ちよく帰れる!と思ったが、運はそこまで!

軽井沢に入ると、観光渋滞にハマり、碓氷軽井沢ICまでどん詰まり・・・。走行しているうちにみるみる空気は湿気を帯びて、パラパラと雨が降り出しました・・・!

忘れてました(いや、そうなると思ってた)、うちのチームには、驚異の打率9割を誇る雨女「ジャスコさん」がいることを・・・。
幸いにもカッパ着用にはなりませんでしたが、またもやツーリング降水記録を更新してしまいました・・・。

直前まで雨空の東北に出かけても、5日間晴天で走れる晴れ男のオイラのパワーを持ってしても、この雨女パワーには勝てません。 だれか雨除の神社、紹介してください・・・m(__)m

そんなこんなで、事故渋滞の関越を抜けて、なんとか夜9時前に帰宅できました。
走行距離は約670キロ。オイラのR1200RTは、3年9ヶ月で47800キロを超えました。ご苦労さん!

ビデオカメラの走行撮影も修練出来て、楽しいツーリングでした!

0 件のコメント:

コメントを投稿