このサイトで人気の記事は?

2011年5月27日金曜日

Xperia arcにピッタリ! モバイル用スピーカー MS430をゲット!

そろそろ梅雨時です。 バイク乗りには、ちょっと憂鬱なシーズン到来です。
なかなか遠出もできず、部屋でのんびりする休暇が増えます。

そんな辛気臭いデスクトップ周りを少しリッチな気分に!と思い、コイツをゲットしました。
ソニーエリクソン製 Xperia用スピーカー「MS430」です。

購入先は、ソニーエリクソンのオンラインショップです。なんか特価キャンペーンだったので、ポチってみました。

2011年5月22日日曜日

BMW F650GSに バイク用無線機 FTM-10Sを取り付けてみました!

ツーリングシーズンもスタートし、みんなあちこちに駆りはじめてます。楽しんでますか~(^^)
最近、注目のツーリング会話系アイテムも機能や性能がアップして、そろそろ導入を考えている人も多いのでは?
オイラも今年から初期の頃のBluetooth式のヘッドセットを、サインハウスのB+COM EVOに交換して、快適なツーリングをしています。

さて、今月もオイラのツーリングチームのメンバーが、車載無線機とBluetooth式ヘッドセットの導入を決定!車体への搭載を頼まれました。


搭載希望車種は、BMW F650GS。
BMWの看板であるビッグツアラー R1200GSの系統を引き、800ccパラツインのロータックス製エンジンを搭載した、マルチパーパス的なマシンです。


2011年5月19日木曜日

Xperia arc 1800mAh 予備バッテリーで電源対策強化!

ドコモの夏モデル、一気にスマホ攻勢が始まりました!

この間、Xperia arcに機種変更したばかりで、さすがに早々うかつな行為には走れません。
しかし、強烈に気になるアイテムがいました!

富士通より出た奇跡の1台「F-07C」です!

この携帯サイズで、Windows7稼働を実現させた無茶っぷりは、かつてない物欲を刺激するガジェットです。無論、Windows7搭載マシンとしては、世界最小です。
夏までの楽しみが、また一つ増えました~♪

さてさて、Xperia arcです。


2011年5月16日月曜日

「培倶人」イベント 「春祭り」に行ってきました! その(1)

最近、バイクに乗る=ゲシゲシ走る!泊まる! というパターンがセオリー化しており、もう少しヤボ用でバイクを出したいな~、と思っておりました。

そこで、いつも愛読しているバイク誌「培倶人」の読者イベント「BikeJIN 春まつり」が、5月18日(日) 群馬県伊勢崎市「伊勢崎オートレース場」で開催されたので、チームメンバーと計3名で遊びに行ってきました。


「培倶人」イベント 「春祭り」に行ってきました! その(2)

バイク雑誌「培倶人」イベントのリポート、続きです!  前記事はこちら
さぁ、続いて跨ったのが、この会場で爆走しているオートレース専用マシンです。


いや~、ソリッドです! 無駄なものが付いてません。 一方向のオーバルへの走行というレギュレーションから、すでにハンドルが段違いで取り付けられ、車体横には右膝裏で挟むバーや左足を置くステップ等、普通のバイクにないパーツが付いています。

これが最大150キロ近くで爆走して旋回するのは面白そうです。このあとの模擬走行が楽しみです。


2011年5月11日水曜日

Xperia arcの画面をアイコンでオフ!便利アプリ「Screen Off」

Xperia arcに機種変更して、約1ヶ月。
そろそろ基本的な使い勝手も把握でき、全機種のXperiaと比較して、とても満足度も高いガジェットです。 ただ、まだ2つ気になる点が・・・。

ひとつは、予想通りの薄型ボディが起因する電力不足。前出の中華な大容量バッテリーに換装しましたが、(当然)バッテリの基本性能に加え、この高輝度・大画面の機種には、2200mAhでは一日全然持ちません。
いや、この薄い曲面デザインはとてもお気に入りです・・・が、残業・外手の多いオイラの仕事ではまだまだ不安です。

ツーリングの際は、モトローラ製のシガー充電器があるので安心です。

2011年5月5日木曜日

2011年GW 会津~新潟~長野ツーリング その1

今年のGWは、様々なことが重なって、今までと少し違う様相の連休となりました。

連休直前で、各地の宿泊施設は一気に満杯。

高速も、最後の休祝日1000円ということで、予想を上回る混みっぷり・・・だそうですが、それを先読みして旅するのがバイクツーリング。人の移動の反対、いない時間に進むのが極意です。

今年は、会津~新潟~長野を反時計方向に廻ることで、普段はあまり足が向かない中越方面へとアプローチしました。





1日目

朝5時に東京をスタート。 東北道を一路、福島方面に向けて進みます。
途中、同じく東北方面に向かう自衛隊車両や重機を載せた大型トラックが朝早くから走っています。

東北道は全く混まず、このまま進むと10時前に会津若松に到着予定。しかし、地震の影響を受けた仙台が気になります。様子を知りたく、そのまま進路を仙台へ。
すでに高速は全開通していましたが、白河を過ぎた頃から路面の凹凸や歪みが多くなり、段差注意の案内が多数路肩に置かれています。ガードレールも歪んでおり、地震の大きさを早くも知ることに。仙台南ICから、仙台南部有料を経て松島方面へ。

高速から見える一面の光景。
何もありません。・・・何も。 これ以上は書く言葉がありません。
少しでも早く、この地が元に戻ること・・・それすらを思うのも憚るような光景でした。

2011年GW 会津~新潟~長野ツーリング その2

会津~新潟~長野ツーリング3日目は、まず朝イチで宿を出て、この地の由緒ある神社 弥彦神社にお参りです。

あの万葉集にも詠まれている、とても古い由緒ある神社です。 ご神体は、その背後にある巨大な弥彦山。越後国開拓の祖神・伊夜彦神をお祀りしています。

2011年GW 会津~新潟~長野ツーリング その3

会津~新潟~長野ツーリング 3日目。
原発を後にして、上越市に 進路を向けます。

ここは、某NHK大河ドラマでGacktさんが演じた、上杉謙信が治めた城下町です。まだまだ、TVの影響は大きいようで全国各地から来た観光バスが、市内のあちこちを走っています。
あまり戦国史には明るくないので、ネットでオススメポイントを探すとイチオシだったのが、「五智国分寺」と「林泉寺」と「春日城跡」ということなので、鵜呑みにして向かいます(笑)

まず訪れたのが、 「五智国分寺」。
ここは聖武天皇が、全国に設置した国分寺のうちの一つです。建設当時の場所は現在の場所ではないそうですが、境内には木造の三重の塔が建っております。