このサイトで人気の記事は?

2011年4月13日水曜日

Xperia arc おすすめアクセサリー!(自分的に)

今日は昨日に比べてあまり余震は来ませんでした。でも、まだしばらくは続きそうですね。気をつけましよう。

先日ゲットしました「Xperia arc」。 なかなか腰を入れてレポできません。ひとまず、アクセサリーだけ報告です。

すでに、本体の裏面にはめる薄型カバーは、各種メーカーから色んなカラーや材質で発売されています。もともと薄いのがウリの本機ですから、できるだけあの背面の曲線が感じられるものが欲しい。 ・・・のですが、こちとらバイク乗りで、いつも腰から下げているヒップホルダーに財布と一緒にぶち込んだり、タンクバッグに入れたりと、あまり扱いがよろしくありません。

先代のXperiaも、1年経たずに傷が結構付きました。あまり、ハー&光沢系のケースはすぐにもったいないことになりそうです。 できれば、ラバー的な柔らかさと、四隅 を保護できるジャケット的なデザインのが欲しい!
ありました!

PC系アイテムでご存知のバッファローコクヨサプライより、ゴムの質感とプラステックのような硬さを持つという ”TPU素材”の、保護ケースをヨドバシで見つけました。



背面側には、地の色見を活かしてきれいに見えるダイヤモンド紋のカッティングも入っていて、とてもカッコいいです。

本体のシルバーを活かすためにクリアーカラーのものを買いましたが、予想とおりのハマり具合で満足です。 素材自体もツルツルしないので、メールを打つ際も滑り止め的に手にホールドされる感触もグッドです!

そして、ガラケー時代から愛用している、360度方向からの覗き見防止保護フィルター。
ここも個人的にはウンチクどころで、色々なメーカーから同様のフィルターが出ていますが、今まで様々なメーカーさんのを試した結果、ここのところ愛用しているのが、アスデックのプライバシーフィルターです。

他メーカーの同様の360度方向対応のスクリーン用フィルターは、キチンと本体を斜めの角度から、画面を隠してくれるのですが、なぜか表面の硬度が弱く、すぐにこすれ傷が付きやすく、カバンなどから出し入れしているとすぐに傷だらけになってします。

さらにこのフィルターは、表面がマットな仕上げのため、映り込みがなく、スッキリと画面を表示してくれます。

デメリットは、他のフィルターより若干厚みがあるため、ボディ表面から少し出っ張ってしまいます。
まぁ、このあたりはユーザーそれぞれの好みが出るとこなので、あくまで参考程度でご覧ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿