このサイトで人気の記事は?

2011年12月30日金曜日

2011年走り納め! 真冬の伊豆 下田ツーリングに行ってきました!

ビッグマネーの予感・・・?
そろそろ年の瀬。

今年は6年振りのクリスマス三連休・・・らしいのですが、残念ながらあまりクリスマスには関係ないので、久し振りに真冬のソロツーに出掛けてきました。

東京から冬場にアプローチしやすいのは、房総半島か伊豆半島になんとなくなってしまいます。


しかも今回の三連休は、超のつく寒波襲来で山エリアには近付けません・・・ ならばという訳で、伊豆 下田へのお泊まりツーです。

普段の感じなら4時間位で着いてしまうのですが、さすが三連休は道の混み具合も半端無く、東名〜小田厚〜熱海〜伊東まで、同じくお出かけ組の車でびっちり! 6時間掛かってしまいました。

2011年12月17日土曜日

バイク用ナビは、やっぱり専用品が1番! ユピテル「MCN43si」 をゲット!

しばらく、本業が忙しく更新が止まってました^_^; 気がつけば、はや年末。トホホ・・・ しかし、休みなしで2ヶ月近く働いている間でも、物欲は全然止まりません(笑)「ストレス買い」は、心の安定剤です~。

9~12月のデジモノ&バイク買い物メニューはご覧のとおり!
・・・ひどいもんです。

●バイク用ナビ:ユピテル「MCN43si」&レーダーユニット
●デジカメ用: SONY ポータブルLCDモニタ 「CLM-V55」
●電熱ウェア: KLAN「ホットインナージャケット」&電熱グローブ 
●スマホ:   サムソン 「SC-03D Galaxy SⅡ LTE」 に機種変更

この辺は、追いかけレポートしていきます!

さて、久しぶりのデジモノ物欲レポートは、防水バイク専用ナビ ユピテル「MCN43si」&レーダーユニットです。

前回、ナビソフト&スマホでのナビシステム構築を試みましたが、なんだかんだで”専用品”には勝てない・・・という当たり前の結論にたどり着きました(笑)

現在、かなり手頃な値段から様々なポータブルナビが発売されており、機能や性能から自分のシーンに合わせた製品を手に出来ます。しかし、どうしても普通の環境と違う使い勝手が求められてしまうのが、バイク用品だったりします。

2011年11月3日木曜日

スマホで戦え! バイク用ナビに、Xperia arc & 「ドライブサポーター」を実験!

ついに10月に突入し、バイク乗りには堪らない、秋の紅葉シーズンが始まりました。

木々の香りを楽しみながら、徐々に色付くワインディングを走り抜けていくのは、まさにバイク乗りの特権です♪

しかし、自分の定番お散歩コースならいざ知らず、狭い3ケタ酷道(←敢えて)を繋いで走るツーリングは、ツーリングマップルだけでは心許ない道も多々あります。

最近はバイク用のナビもたくさん出ており、いまやツーリング・ギアには欠かせないアイテムです。
もちろんオイラも、かな~りポータブルナビの初期の2006年に、車用の「サンヨー GORILLA」を購入してずっと重宝しております。

ただ、そろそろ防水機能や使い勝手を考えると、新しいバイク専用のナビを導入したい・・・。でも、まだボーナスまではちょっと遠い(涙)そこで、今あるものをフル活用して、繋ぎナビ環境を構築してみました!


2011年9月28日水曜日

あぁ、無念! DUCATIがドナドナド~ナ♪  涙の奥多摩ツーリング

先週から一気に空気がヒンヤリとし始め、秋がまた近づいてくる気配が濃厚になってきました。
こうした空気を、ひとよりも強く感じるのも、バイク乗りの特権かも知れません。

そんな気配が微塵も感じられない9月中旬(酷暑)、いつものチーム常連メンバーで、奥多摩のさらに奥にある、丹波山温泉「のめこいの湯」に出かけてきました。

2011年9月14日水曜日

秋をひと足先に探しに・・・ 長野 白馬ツーリングに行ってきました!

もう9月も折り返し、秋の空になりつつある東京。
・・・のはずが、ぶり返したような酷暑が続いています。 いつになったら部屋の扇風機が停められるのやら(-_-;)

そんな東京から脱出して、すこし涼しさ先取りの長野 白馬にツーリングに行ってきました!

2011年9月4日日曜日

FTM-10Sの取付 経験値アップ! 今度はFJR1300に装着しました!

 さて、先週の富士総合火力演習から一週間。一段落せずに機器ネタです。

バイク乗りの当世三種の神器は「ナビ」「パニア」、そして「通話機器」と勝手に決めておりますが、
やはり荷物が積めない、雨風に弱い、寂しい(笑) という最高の娯楽 = ツーリング をより快適にできれば、それだけ旅は楽しくなるというもの。

今回の依頼主は、オイラの所属チームのツアラーをなすFJR1300のオーナーさんです。
かっこいいですね!さぁ、どんな取り付け工事になるのか!

2011年9月3日土曜日

これぞ、戦場(模擬)! 陸上自衛隊 富士総合火力演習2011 に行ってきました!

8月も終わり、空気は一気に涼しくなって、秋の気配が近づいてきてます。 ・・・今度は、台風の季節ですね (T_T)。

さて、先日 827日に静岡県で開催されました、陸上自衛隊 富士総合火力演習に行ってきました!

これは、年1回(2日間)開催される、陸上自衛隊の実弾演習を観覧できる催しです。

よく写真は目にしますが、実弾をぶっ放す光景はそうそう見られる機会はなく(そうあっても困りますが・・・)、ミニタリーファンのみならず、一般の人も観覧希望のイベントとあって、なかなかチケットが入手できないのですが、今回は取材扱いとして観覧させて頂きました。




今回観覧できたのは、日曜日に行われる本番の前日となる教育演習といわれるもので、主に関係者を中心に招待されるものです。

当日は前日よりの雨天が続き、未明より雨が止まない様子。
一応、撮影機材やウェア類も防水対策を整え、朝4時に都内出発!まずは7時前後での御殿場IC着を目指し、車で静岡に向かいます。


2011年8月24日水曜日

Xperia arcライフをサポート! モバイルバッテリ M500 MEGA POWER BANK 8800mAhをゲット!

ゲットして約半年。docomoのスマホ「Xperia arc」。すでに2機種も後から登場しましたが、おサイフ機能やワンセグは要らないオイラにとっては、相変わらず素晴らしいスマートフォンです。 速度、画面など全然不満がないのですが、唯一かつ最大な悩みが電池容量。純正リチウムバッテリーで1500mAhと、薄型ボディが災いして全然電池が持ちません…。いや、デザインは大好きなんですよ (^_^;) されど、朝からブラウジング、メールをメインにがっつり使うと、夜帰る頃には電池残量が40%強。帰りに電車内で約40分以上使うと、一気に残量がレッド表示下手すると自宅までに電源終了することになります。 特に先日のバージョンアップ後から、40%あった残量が一気に5%になったりして瞬殺で電源オフすることが増えました …なぜ? 電池の劣化なのか、残量の誤表示なのか? ただ、どっちにしろ電池切れが早くなっていることは確かです。 以前に謎の「中華な大容量バッテリー」も買いましたが、こちらのほうが劣化が早いのか、標準の1.4割増のスピードで電池切れします…まぁ、こんなもんか(笑) そろそろ、地震などのサバイバル対策も取らねば!との勝手な言い訳を決めて、持ち歩き用のモバイルバッテリを物色~♪ 

2011年8月21日日曜日

今年も行ってきました、みちのくロード!  その(1)

今年は、節電対策もあり、社会人的に気持ち長めなお休みの今夏。

夏と言えばやはり東北。涼しいワインディングと景色が待ってるはず!というわけで、2年ぶりに東北みちのくロードに遠征してきました!

まだ太平洋側へのアプローチは早い?との勝手な判断で、
今回は・・・

東京~盛岡~八幡平~玉川温泉~十和田湖~奥入瀬~酸ヶ湯温泉~青森~竜飛崎~不老ふ死温泉~男鹿 寒風山~秋田~山形蔵王~福島~磐梯山~会津若松~会津田島~鬼怒川~東京
全行程1960キロでの旅となりました。


出発はもちろん深夜!

ETC休日1000円が6月で終了となり、お盆シーズンに突入したということで、渋滞と料金対策で、夜10時に東京都内を出発。

今年も行ってきました、みちのくロード!  その(2)

2日目です。

まずはお盆前の疲れを温泉で落とし、十和田湖を目指して出発!
282号線を北上し、103号線からでなく山岳ロードを抜ける2号線「樹海ライン」からアプローチします。ここはあまり交通量が多くない割には、快適な道をアップダウンするお気に入りの道です。

定番の初荷峠 展望台から。まだ曇り空ですが、ここから十和田湖を見渡すと、東北にきたな~と改めて感動します!
いつもなら、このまま奥入瀬に入るのですが、今年は少し寄り道して、454号線で東側の峠を越えて八戸方面に向かいます。

今年も行ってきました、みちのくロード!  その(3)

みちのくツーリング 3日目。

天気は快晴!
青森を離れる前に、先日開通した新幹線が来る新青森駅をチラ見。まだ新しいのでとてもきれいな駅です。ただ、まだ駅周辺は寂しい~(-_-;) ガンバレ!

ガスを満タンにし、一路 津軽半島の最北端 竜飛崎へ向かいます。

今年も行ってきました、みちのくロード!  その(4)

みちのくツーリングも、はや4日目。

本日は、秋田を離れて東北道で一気に山形まで南下!
第一目標は、蔵王の山頂にある御釜です。朝一で秋田中央ICに入り、村田JCから山形道へ。

お昼前に山形蔵王ICに到着です。
市内から西蔵王高原ラインを登り、蔵王エコーラインを登ります。

だんだん増えていく車を交わしつつ、蔵王ハイラインで一気に五色岳に到着です。後ろを振り返れば、推定1時間半以上の駐車場渋滞。やはり、こういうところはバイクのもんです!

2011年8月7日日曜日

そろそろ常備アイテム? 放射線量測定器 GS-S1をゲット!

7月より日々、放射線に関するニュース、そしてとても残念なことに、生鮮食料品等に関する問題が予想通り増えてきました・・・。そしてまだ、この手の情報が減ることは当分なさそうな雰囲気です。

なにが一番困るのか? 事故現場や通行止めのように、気になる相手「放射線」が見えないから。そして、みんなの知識がとても少なから。だと思います。直接大きな被害を受けているエリア近辺の方はともかく、離れた場所に住んでる人たちは気にしすぎ!という意見も散見します。

一番大事なのは、「知ること」だと思います。
その見えない相手を少し理解させてくれるアイテム、システムトークス製 放射線量測定器「GS-S1」をゲットしました。

この機器は非常に小型ですが、本体付近の放射線量、累積量、最大放射線量についての測定値を探知して表示してくれる、携帯型の放射線量測定器です。


2011年8月6日土曜日

モバイルPCを Panasonic Let's note CF-J10にチェンジ!

気付けば、もう8月!? これから夏のイベント業務がどんどん始まってきます。

そんな宣伝の仕事柄、外に出ることが多いため(という大義名分ですが・・・)、昔からモバイルパソコンが手放せません・・・というか、大好きです。

2年前より、究極の軽量・長時間スタミナ電源PCの決定版「SONY VAIO X」を愛用してましたが、長時間稼働のバーターとして低電力型のAtom CPUの性能が、残念ながら良くありません。

せっかくWimaxで高速モバイルしてもブラウジングも遅く、ひどい時には文字変換が気絶するほど遅くなったり、最近は、宣伝的な業務としてニコニコ動画、Ustreamなどの配信系メディアの実務に稼働させていく場面が増えてきて、フルキーボード付きで765gの軽量ボディというメリットだけでは戦えなくなってきました・・・。

ただし、肩こり持ちのオイラとしては、次期モバイルマシンとしての必須条件はご覧のとおり!

●いつもショルダーバッグなので、幅30cm以内(=必然的に、11インチ以下)
●重量は1㎏以内
●稼働時間は、6時間以上
●せっかく新しいのにするのなら、CPUはCore i5以上&メインメモリ2GB搭載

・・・もう、価格ドットコムで検索すると、選択肢は自動的にこれだけ(笑)

Panasonic製 「Let's note CF-J10」 です!

2011年7月21日木曜日

備えあれば憂いなし! 放射線測定器 「システムトークス GC-S1」予約しました!

台風も通過し、また一段と盛夏に近づきました。

テレビでは連日、食品や地域での放射線に関する深刻なニュースが増えてきています。
2ヶ月前は、「なんとかなるや!」と思っていた事が、なんともならず日々重い現実として次々と発生してきています。

たぶん、もう当分先まで日本国内では、この放射線やセシウムの問題は避けては通れない”日常”になってくるのか・・・、と思います。
出来る危険は避けたい。でも何処でどうなっているか見えない・・・ なんとも不安な現実です。

やはり、要るものは要る!という決意で、ある意味究極のデジモノとして、携帯型の放射線測定器「システムトークス GC-S1」、予約しました!
ネットでもいろいろなタイプの物が出ていますが、やはり国産の信頼度に10点!という感じです。

細かい差異の判別には、携帯式の物なので向かないと思いますが、絶対的にヤバい場所の判定には役に立つと思います。これからも、東北エリアへのツーリングは続けていくつもりなので、お守り代わりにバイクに搭載するつもりです!

気になる入荷は8月頃とのこと。 到着が楽しみです。

2011年7月11日月曜日

よく考えたらまだだった! 愛機R1200RTです!その(1)

いや~、急激に極暑になってきました! 皆さん、走ってますか?

最近よく考えたら、オイラのブログですが、サブタイトルにデジモノやバイクのこと・・・と書いているくせに、自分のバイクについて全然語ってなかった・・・

そうですよね、もうだいぶ前にゲットしたアイテムについては、新ネタではないと思い込んでましたが、一応バイク系のブログでもあるので、一度愛車をご紹介させて頂きます! 
 
現在の愛機は、BMWR1200RT08年式)です。

よく考えたらまだだった! 愛機R1200RTです!その(2)

さて、ポジション関連の改造が終わったところで、次は電気系のアイテムです。

うちのチームのマスツーリングで使用する無線機は、もはやバイク用として定番のスタンダード製のFTM-10Sを搭載しています。

防水・防振に加え、Bluetoothでの通信に対応しており、先日に紹介しましたBluetooth対応の通話用ヘッドセット「B+COMSB213 EVO」との組み合わせで、快適な通話環境となります。


2011年6月20日月曜日

「腰割り」 は、バイク乗りに最適のストレッチ運動でした~!

唐突ではありますが、オイラは身体が硬い・・・。
もともと、インドアな生活の上に長時間のパソコン仕事。とどめは長距離のバイクツーリング。

この15年近くは、ポジションの楽なバイクを乗ってきたので、手首や首はあまり支障はないですが、困ったのは鋼のように固まってしまった腰と背中。
そして、ひたすらアクセルを捻ったまま固定する右腕と右肩については、200万くらい払って治るものなら払いたい!くらい重度の万年肩こりです。・・・。

実際、この10年でマッサージや針、肩こり器具に使った金額は結構なものです。マッサージチェア買ったらある意味終了(負け)な気がするので、これだけは手を出してません ( ̄▽ ̄;)

昨年くらいから、ものの本で身体を固くしている要因が股関節の固さである、ということを知り、ストレッチの本を参考にコツコツと柔軟を始めました。

まさに当初は、座禅すら体育座りと見分けがつかず(まるでアッガイのお座り)、開脚90度や女の子座り(足を左右に開いてお尻を付けるやつ)は、まるで独り拷問してるような状態でしたが、コツコツが効いたのか、かなり改善されました。

しかし、右肩甲骨の裏側から右首筋、そして首筋から右肩までの、痛みを伴う吊ったようなコリは全然改善しませんでした・・・。

ある日、本屋でストレッチ関連のコーナーを見ていると、こんな本を見つけました。

著者 元・一ノ矢

今までテレビとかで紹介してた気もしますが、「どうせいつもの健康ダイエット体操の一つだろ!?」と聞き流してました。

ところが今回は違いました!

2011年6月10日金曜日

新潟 大湯温泉 台風ドシャ降りツーリング!

6月になりました。 バイク乗りには少し歯痒い梅雨の季節です。

雨降りでのライディングを嫌がるライダーの方がけっこういますが、路面を読みながらの細やかなスロットル操作や、安全な静止を行うブレーキング操作など、以外と雨の日はライディングの基本操作を勉強できるコンディションではないでしょうか?

真冬の凍結直前のツーリングと同じく、オイラは大好きです。

さて、5月28・29日で、ツーリングチームのメンバー達と、新潟 大湯温泉へ一泊二日の旅を楽しんできました。
予定の土日は、当初から接近する台風で雨模様であること・・・は承知の上、バイク4台と車2台でのツアーとなりました。


2011年5月27日金曜日

Xperia arcにピッタリ! モバイル用スピーカー MS430をゲット!

そろそろ梅雨時です。 バイク乗りには、ちょっと憂鬱なシーズン到来です。
なかなか遠出もできず、部屋でのんびりする休暇が増えます。

そんな辛気臭いデスクトップ周りを少しリッチな気分に!と思い、コイツをゲットしました。
ソニーエリクソン製 Xperia用スピーカー「MS430」です。

購入先は、ソニーエリクソンのオンラインショップです。なんか特価キャンペーンだったので、ポチってみました。

2011年5月22日日曜日

BMW F650GSに バイク用無線機 FTM-10Sを取り付けてみました!

ツーリングシーズンもスタートし、みんなあちこちに駆りはじめてます。楽しんでますか~(^^)
最近、注目のツーリング会話系アイテムも機能や性能がアップして、そろそろ導入を考えている人も多いのでは?
オイラも今年から初期の頃のBluetooth式のヘッドセットを、サインハウスのB+COM EVOに交換して、快適なツーリングをしています。

さて、今月もオイラのツーリングチームのメンバーが、車載無線機とBluetooth式ヘッドセットの導入を決定!車体への搭載を頼まれました。


搭載希望車種は、BMW F650GS。
BMWの看板であるビッグツアラー R1200GSの系統を引き、800ccパラツインのロータックス製エンジンを搭載した、マルチパーパス的なマシンです。


2011年5月19日木曜日

Xperia arc 1800mAh 予備バッテリーで電源対策強化!

ドコモの夏モデル、一気にスマホ攻勢が始まりました!

この間、Xperia arcに機種変更したばかりで、さすがに早々うかつな行為には走れません。
しかし、強烈に気になるアイテムがいました!

富士通より出た奇跡の1台「F-07C」です!

この携帯サイズで、Windows7稼働を実現させた無茶っぷりは、かつてない物欲を刺激するガジェットです。無論、Windows7搭載マシンとしては、世界最小です。
夏までの楽しみが、また一つ増えました~♪

さてさて、Xperia arcです。


2011年5月16日月曜日

「培倶人」イベント 「春祭り」に行ってきました! その(1)

最近、バイクに乗る=ゲシゲシ走る!泊まる! というパターンがセオリー化しており、もう少しヤボ用でバイクを出したいな~、と思っておりました。

そこで、いつも愛読しているバイク誌「培倶人」の読者イベント「BikeJIN 春まつり」が、5月18日(日) 群馬県伊勢崎市「伊勢崎オートレース場」で開催されたので、チームメンバーと計3名で遊びに行ってきました。


「培倶人」イベント 「春祭り」に行ってきました! その(2)

バイク雑誌「培倶人」イベントのリポート、続きです!  前記事はこちら
さぁ、続いて跨ったのが、この会場で爆走しているオートレース専用マシンです。


いや~、ソリッドです! 無駄なものが付いてません。 一方向のオーバルへの走行というレギュレーションから、すでにハンドルが段違いで取り付けられ、車体横には右膝裏で挟むバーや左足を置くステップ等、普通のバイクにないパーツが付いています。

これが最大150キロ近くで爆走して旋回するのは面白そうです。このあとの模擬走行が楽しみです。


2011年5月11日水曜日

Xperia arcの画面をアイコンでオフ!便利アプリ「Screen Off」

Xperia arcに機種変更して、約1ヶ月。
そろそろ基本的な使い勝手も把握でき、全機種のXperiaと比較して、とても満足度も高いガジェットです。 ただ、まだ2つ気になる点が・・・。

ひとつは、予想通りの薄型ボディが起因する電力不足。前出の中華な大容量バッテリーに換装しましたが、(当然)バッテリの基本性能に加え、この高輝度・大画面の機種には、2200mAhでは一日全然持ちません。
いや、この薄い曲面デザインはとてもお気に入りです・・・が、残業・外手の多いオイラの仕事ではまだまだ不安です。

ツーリングの際は、モトローラ製のシガー充電器があるので安心です。

2011年5月5日木曜日

2011年GW 会津~新潟~長野ツーリング その1

今年のGWは、様々なことが重なって、今までと少し違う様相の連休となりました。

連休直前で、各地の宿泊施設は一気に満杯。

高速も、最後の休祝日1000円ということで、予想を上回る混みっぷり・・・だそうですが、それを先読みして旅するのがバイクツーリング。人の移動の反対、いない時間に進むのが極意です。

今年は、会津~新潟~長野を反時計方向に廻ることで、普段はあまり足が向かない中越方面へとアプローチしました。





1日目

朝5時に東京をスタート。 東北道を一路、福島方面に向けて進みます。
途中、同じく東北方面に向かう自衛隊車両や重機を載せた大型トラックが朝早くから走っています。

東北道は全く混まず、このまま進むと10時前に会津若松に到着予定。しかし、地震の影響を受けた仙台が気になります。様子を知りたく、そのまま進路を仙台へ。
すでに高速は全開通していましたが、白河を過ぎた頃から路面の凹凸や歪みが多くなり、段差注意の案内が多数路肩に置かれています。ガードレールも歪んでおり、地震の大きさを早くも知ることに。仙台南ICから、仙台南部有料を経て松島方面へ。

高速から見える一面の光景。
何もありません。・・・何も。 これ以上は書く言葉がありません。
少しでも早く、この地が元に戻ること・・・それすらを思うのも憚るような光景でした。

2011年GW 会津~新潟~長野ツーリング その2

会津~新潟~長野ツーリング3日目は、まず朝イチで宿を出て、この地の由緒ある神社 弥彦神社にお参りです。

あの万葉集にも詠まれている、とても古い由緒ある神社です。 ご神体は、その背後にある巨大な弥彦山。越後国開拓の祖神・伊夜彦神をお祀りしています。

2011年GW 会津~新潟~長野ツーリング その3

会津~新潟~長野ツーリング 3日目。
原発を後にして、上越市に 進路を向けます。

ここは、某NHK大河ドラマでGacktさんが演じた、上杉謙信が治めた城下町です。まだまだ、TVの影響は大きいようで全国各地から来た観光バスが、市内のあちこちを走っています。
あまり戦国史には明るくないので、ネットでオススメポイントを探すとイチオシだったのが、「五智国分寺」と「林泉寺」と「春日城跡」ということなので、鵜呑みにして向かいます(笑)

まず訪れたのが、 「五智国分寺」。
ここは聖武天皇が、全国に設置した国分寺のうちの一つです。建設当時の場所は現在の場所ではないそうですが、境内には木造の三重の塔が建っております。

2011年4月27日水曜日

デジモノ撮影用ライティングボックス DS-600 ゲット!

さてさて、だいぶこのブログも書き慣れてきました。
まだまだ、デザインや機能はもう少し勉強ですかね・・・

最近まで、ブツ写真はいつも、グレーのスポンジの上で撮影していました。

そもそもこれ、PC用のサウンドボードの箱にパッキンで入っていた物。
平坦に並べて撮るにはどうにかなるのですが、立てて撮影したり、凹凸のあるアイテムだと、結構影が写りこんでうまく撮影で気ませんでした。

仕事柄、商品見本を撮影したりするのは、テーブルの上に背景用の大型カラー紙をセッティングして、左右から可動式のアームをつけたライトを照らして撮影しているのはよく見ています。

・・・が、畳間でテーブルのない純和風文化アパートに在宅のオイラとしては、場所的にも空間的にもちょっと無理・・・。
そこでちょこちょことネットを探すと、ありました!
写真機材でお馴染みのケンコーから発売されています「デジカメスタジオ DS-600」です。

この製品、特に組み立てなくても、フレーム線の入った本体をぐるっと重ねて捻るだけでコンパクトにしまえるライティングボックスです。

2011年4月24日日曜日

バイク用Bluetoothインカム 「B+COM SB213 EVO」 ツーリングデビュー!

ゴールデンウィークまであと一週間。 そろそろ、遠出のスケジュールを固めないとヤバイかな・・・。毎年、この時期は東北方面にアプローチしていただけに、残念です。

さて、先日ゲットのバイク用Bluetooth対応ヘッドセット 「B+COM SB213 EVO」、本日ツーリングデビューとなりました。

今日は、ツーリングチームの友人と、川越~秩父~小鹿野~佐久穂と抜ける日帰りツーリングです。 朝5:50に起きて、荷造りを早々にして、まずは B+COMと車載のFTM-10SとのBluetooth認証です。

オイラのバイクに搭載したFTM-10Sは、ハンドルにマウントしているコントローラー部分にBluetooth用の基板ユニットを接続しています。(FTM-10Sは機構上、このコントローラーとは別体の本体部にもBluetoothユニットを搭載できます)

まずは、FTM-10Sの方をBluetooth認証モードにします。コントローラー左側にあるVOL/SELボタンを押しながら、電源を入れます。

2011年4月20日水曜日

春です。 バイク用Bluetoothインカム 「B+COM SB213 EVO」をゲット!

さぁ、やっと春らしくなってきました! バイク、バイクのシーズン到来です!
今年は残念ながら、当分は東北方面には行き難い状況ですが、各地の様子が良くなれば少しでも回数を増やして泊まりに行きたいですね。 バイク乗りのささやかなボランティアです。

さて先日、東雲の「ライコランド」で見かけたこのアイテムが、ガンガンに気になってました。

Bluetooth式のバイク用インカム
B+COM SB213 EVO」です!

もともと、数年前にバイク用の無線機として、スタンダード製「FTM-10S 」をR1200RTに搭載した際に、せっかく付いている機能だから…と自分を騙して、デイトナ製のインカム「COOLROBO」を購入して、3年ほど愛用しておりました。

まだ当時はワイヤレス仕様の無線用インカムは少なく、その中でこのCOOLROBOは、FTM-10SとのBluetooth対応、そして単四電池での長時間稼働というのが、オイラ的なセールスポイントとして選びました。

出先で急な電源オフとなっても、充電式の他製品に比べて購入しやすい乾電池仕様はいつでも使用できる安心感がありましたので、いつもタンクバッグにエネループを4本入れて使用していました。

また、ヘルメット内部に装着するイヤースピーカーがステレオ対応でちゃんと右左あり、FTM-10Sにつないだウォークマンの音楽がキチンとステレオで楽しめる!というのも大きなポイントでした。

でも、他機種と比べたデメリットとして、本体が防水ではなく、雨が降ってくると付属のラバーっぽいレインカバーをギュ~と被せなければならず、雨振られが多いうちのツーリングチームではちと不便でした。

今回発売された「B+COM SB213 EVO」は、昨年までの前機種に比べて

●ずんぐりしていたボディデザインからよりスタイリッシュに!

●本体の防水レベルがiPX3相当からiPX5相当へ向上!

●操作ボタンなどの形状、仕様が進化して、グローブ装着時の操作性が向上!

●Bluetoothの接続ラインが、同機種とのリンクも含めて3ラインに。音楽を聞きつつ、携帯電話(Bluetooth対応)も使用できる!

●ヘルメット固定用のベースマウントが、クリップ式と併せて強力マジックテープ式でも対応!

そして、なにより
●「B+COM 3Dノイズフィルター」の搭載により、周辺ノイズや反響音を減らして音声がよりクリア!

●充電時間が満タンまで約2時間。スマホ用に持ち歩いているマイクロUSB式のモバイルバッテリでも出先で補給できる・・・気がする。

とのことで、現在使用中のCOOLROBOに比べて大幅に機能が向上している!…気がするので、さっそくポチリました(笑)

ケースはこんな感じ。 なんかとっても高級感があります!

固定用のシールや、イヤースピーカーなどの付属品は、本体が固定されているスポンジの下に入っています。




現在使用中のCOOLROBOとの比較。
本体サイズは完全にひと回り大きいです。 本体内にアンプを持っている&内部バッテリがあることを考えると、こんなものかな?とも思います。

本体後部にある円形レバー式のボタン部が、けっこういいアクセントになっています。



現在のヘルメットは、アライのSZ-RAMⅢ

COOLROBOは、本体下部のエッジ部とインナーパーツの間に、マウントベースをねじり込んで、内外からイモネジで締めて固定してました。B+COMでは、付属品の強力テープでマジックテープを本体に貼り付けてマウントを固定する方法にしました。

本体が大きく、下部よりイヤースピーカー接続(&充電用)マイクロUSBのケーブルが出ていて、可動式のコネクタマウントがあるため、あまりヘルメット下部に付けると地面に置いた際に破損しそうです。そのため、この位置で固定しました。

ヘルメット内部です。アライはもともとインナー部にこのようなスピーカーを仕込める奥行きがあり、普通に固定しても耳に当たりません。


以前に使用していたショウエイ製のジェットヘルだと、耳に当たって長時間付けるのは少し辛かった・・・。だからアライにしたんですが(笑)

装着完了! 意外にカチッとハマってカッコイイです。

マイク部は、COOLROBOに比べて、フレキシブルチューブが柔らかく、希望の位置に固定しやすいです。

マイク部の位置も、ちょうど口元に合わせられる距離です!

本体とマイクの接続部はこのように着脱式です。

前機種だと、ここが弱くて外れたり、破損したケースが多々ネットに書きこまれていましたが、ユーザーの声を聞いて反映させえたとのことで、割とカッシリ固定されます。




マイクを使わないときは、音楽専用としてこのようにキャップをつけて使用できます。

ソロで走るときは、ほぼFMラジオを音楽プレーヤーを使用するので、マイクが外せる仕様は大歓迎です。




あまったCOOLROBOは、もうひとつあるフルフェイスの方に緊急用として残しておきます。
…タンデムで使う予定が無いのが、とてもとても残念です…(-_-;)

この後、バイクに装着しているFTM-10SとのBluetoothのリンク設定をしますが、それはまた週末に。 それまで、いっぱい充電して今週のお仕事頑張ります!

2011年4月19日火曜日

Xperia arc用 大容量バッテリーは中華なパイパイ!

さて、そろそろアプリもホームカスタムも馴染んできたXperia arc。
逆に気になってくるのは、薄型ボディに入ってる薄型バッテリーです。

ソニーエリクソン・シールの貼ってある標準バッテリーは、1500mAhです。 これだと、通勤往復で合計約2時間半でネットとつぶやきをしまくって、仕事でメールと電話をそこそこ使用すると、帰宅時点で電池残は平均30%。

今のところ、特に問題有りませんが、イベントなどで仕事が忙しくなってくると、かなりヤバイです。前機種のXperiaには、MUGEN POWERの大容量バスタブ仕様だったので、イベントで現地2日間お泊りでガンガン使ってもセーフだったので、余計に心細いです。 Xperia arc用にバスタブバッテリーがあれば即買なのですが、どうやら、大陸の方でもまだ発売はされていないようです。

なんか無いのかなぁ~、とググると・・・ 
ありました。

2011年4月17日日曜日

2011年ツーリング用デジカメ DSC-HX100V レビュー!(2)

本日は、久しぶりに暖かく春らしい一日でした!

ツーリングチームのメンバーのバイク用電子装備購入計画の下見に、一日中 バイクショップやヨドバシアキバに入り浸りの楽しい一日でした!

さて、先日より新装備として手元にきた、DSC-HX100V。早速土曜日に、近くの浅草に繰り出して、簡単ですが、撮影テストしてきました。

ちなみに、写真サムネイルを押すと、「フォト蔵」のページに飛んでしまいます。いちいち戻るのが面倒な方は、タブメニューで別に新タブで開くなどして御覧くださいm(__)m

浅草 27mm
京成線で約20分で到着したのは、浅草。駅を降りて、まずはお馴染みの光景をパシャリ!


2011年4月16日土曜日

2011年ツーリング用デジカメ DSC-HX100V レビュー!(1)

今日は、久しぶりに半袖でないと汗ばむくらい、とても春らしい天気。 気分転換と運動不足解消に、自転車で葛飾区から秋葉原まで物欲サイクリングに出かけてきました!

さて、発売日から一週間。 諸々あって到着が遅くなりましたが、ついに新デジカメ DSC-HX100Vが我が家にやってきました!

どこも在庫不足で入手に苦労しました。予約を入れていたAmazonを一度キャンセルして、PCボンバーさんでギリギリ購入できました。よかった!

さぁ、さっそく箱から取り出してみましょう。

前機種のDSC-HX1では、Gレンズというソニーオリジナルのレンズが設定されていましたが、HX100Vでは、カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」というレンズが採用されています。
基本的には、レンズ表面のコーティングが違うのですが、さすがにこのクラスのカメラでは、違いを感じるのは難しいかも・・・(笑)


2011年4月13日水曜日

Xperia arc おすすめアクセサリー!(自分的に)

今日は昨日に比べてあまり余震は来ませんでした。でも、まだしばらくは続きそうですね。気をつけましよう。

先日ゲットしました「Xperia arc」。 なかなか腰を入れてレポできません。ひとまず、アクセサリーだけ報告です。

すでに、本体の裏面にはめる薄型カバーは、各種メーカーから色んなカラーや材質で発売されています。もともと薄いのがウリの本機ですから、できるだけあの背面の曲線が感じられるものが欲しい。 ・・・のですが、こちとらバイク乗りで、いつも腰から下げているヒップホルダーに財布と一緒にぶち込んだり、タンクバッグに入れたりと、あまり扱いがよろしくありません。

先代のXperiaも、1年経たずに傷が結構付きました。あまり、ハー&光沢系のケースはすぐにもったいないことになりそうです。 できれば、ラバー的な柔らかさと、四隅 を保護できるジャケット的なデザインのが欲しい!
ありました!

PC系アイテムでご存知のバッファローコクヨサプライより、ゴムの質感とプラステックのような硬さを持つという ”TPU素材”の、保護ケースをヨドバシで見つけました。


2011年4月11日月曜日

余震が収まらないので・・・

東北地震から一ヶ月目。 

世間では、4/11説とか5/11だとか、再びの発振を予見するサイトも多々ありましたが、今日はその読みが当たったかのように、午後から揺れた、揺れた・・・。

あまり、修繕が進んでいる原発近辺は避けて欲しい・・・のだが、ほとんどピンポイントで震源となっている。 まだまだ、気が抜けません。

残念な事といえばもう一つ。

Amazonで予約していたデジカメ「DCS-HX100V」が、4月8日の発売日になっても届かなかった。
ただ、Amazonだけなく、その他のネット通販も在庫が確保できてないのか、問い合わせでの受注対応となっていた。 やはり、これも地震の影響だろうか・・・?

本来は土日でサンプル撮影してレビューするつもりでしたが・・・残念! 来週以降にお預けです。

そこで今日は、金曜に買ったコミックを紹介。

一つ目は、「蝋燭姫(ろうそくひめ)」。エンターブレインの「fellows!」で連載されていた鈴木健也の作品である。

2011年4月7日木曜日

いろいろと充電がめんどくさいので

本日より、Xperia arcも通勤アイテムに追加して、一日楽しく仕事してました。
 新しいガジェットが増えると、約1ヶ月(当社比)は、めげずに仕事がはかどります。

さて、デジモノが増えると頭を悩ますのが、「電源」と「接続」です。

とくに「接続」に関しては、デジモノの機器サイズ、メーカーの考えで何かと、コネクタの種類が増えています。 今、こうしたガジェットの中で多く採用されているのが、大雑把に言えばUSBですが、これがまた色々とあるもんで・・・。

よく、パソコンの本体に設定されているのが、一般にUSBと称されるコネクタ方式ですが、小型の機器には大きすぎるため、形状が小さい物が、デジモノガジェットに設定されています。

まずは、【USB mini A】 USB端子を増設する、USBハブやSDカードリーダーなどによく使用されています。

2011年4月6日水曜日

ニューカマー、いらっしゃい!

本日は、こんな時期に急な風邪で絶不調でした・・・ 意外に疲れてたかな?・・・何が?

さてさて、こんな日は無理をせず、早々に帰宅して布団に入って休むべし!と思った帰り道。
「おぉ、今日なんか電話あったよな。」と思い出し、駅前のドコモショップへ。

そう、家電量販店ではしばらく無理、と考えて、駅前のドコモショップで入荷連絡をお願いしておりましたアレが入っている!との連絡が朝方あったのです。

それは、「Xperia arc」です~♪

病院に行くか、ドコモに行くか? 悩んで12秒でまずはドコモへふらふらと入店(爆)聞けば、あるのはシルバーとピンク。 黒はいつ入荷するか判らないとのこと。現機種が黒だし、無難な黒かな~?と思い、今回は見送ろ!と考えたが、念のためシルバーを拝見。

「うん、カッコいいじゃん!」と、さっさと方針変えてシルバーで手打ちです。人生、あんまり悩まない。どうせ、あとからカバーとか付けて、本体色なんてよく判らなくなるんだし・・・

とはいえ、身体も怠いので、機種変更手続きの間に、病院にて軽く診察して頂き、喉と咳の薬をもらってきました。 帰宅後、設定する余力はすでになく、まずは5時間ほど睡眠・・・。

おしっ!気力戻ったところで、ご開帳です!

2011年4月3日日曜日

今春の三浦半島はすこし静かでした

地震発生から3週間。

気分的に乗らないのと、世間的に動きづらいこともあり、しばらくバイクを動かしてませんでした。
そろそろ、我慢の限界にきたので、往復200キロですがプチツーしてきました。行き先は、三浦半島。天気は、前日に比べるとウソのように曇天&寒空・・・。 なぜ?